がんの治療法を決めるまでのスケジュールのイメージ

がんになると、その多くの場合、治療を開始するまでに時間がかかります。今後の治療と生活について、家族との相談もかかせません。治療で後悔しないために、はじめに知っておきたい「治療の選択」のことについてまとめました。

がんの治療法を決めるまでのスケジュール

a0c2b80fa031342a17c03fdd51b95bb7_s

1. がん診断・検査・診察

がんを正確に診断するためには、詳しい診察と検査が必要です。がんの疑いが認められたら、病状の把握をします。

【ポイント!】

定期的にがん検診を受診するとともに、「要精密検査」と指摘されたら必ず検査を受けましょう。

2. がんの診断確定

提示された治療法について、メリット・デメリットなどの説明を受けて、患者自身が治療法を選択します。

診断時に主治医に聞いておきたいこと

  • 何と言うがんで、どの部位にできているのか?
  • どの程度の範囲に広がっているのか?
  • 今後、追加の件さなどはあるのか?     など

【ポイント!】

病気に対する心構えを決めて、できる限り、情報を集めましょう。

3. 治療法の提示

治療法を提示されたら、主治医に聞いておきたいこと

【ポイント!】

主治医にあなたの状態や治療に対する意思を率直に伝えましょう。

4. 治療法の検討・選択、治療開始

治療が決定したら主治医に聞いておきたいこと

  • 歩けるようになるまでの日数や食事の内容は?
  • 普段の生活で気をつけることは?
  • 再発の危険性はどれくらい?    など

【ポイント!】

セカンドオピニオンの利用も検討しましょう。

保険マンモス株式会社様/FPのチカラ指名相談プログラム

がん治療中、治療後に考えること

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

特に女性の場合、乳がんなどの治療をされた際には治療中のことや治療後のことも考える必要があります。

人によりケースバイケースですが、イメージを膨らませておいて、「もしも自分なら」と考えておくことも必要でしょう。

 みんなの保険ゼミ 
乳がんで乳房を摘出したあとの「乳房再建手術」ってどんな手術?| がん保険ゼミ
https://hoken-seminar.com/gan-hoken/2015/10/06/nyubousaiken-syujutsu/
乳房再建手術は乳がんで乳房を失くした女性にとってなくてはならないものです。女性としての自信や輝きを取り戻すための手術について解説しています。
 みんなの保険ゼミ 
【女性なら気になります】医療用ウィッグの特長や費用とその選び方| がん保険ゼミ
https://hoken-seminar.com/gan-hoken/2015/10/05/wig/
女性ががんの治療を行う場合に心配になるのが「抗がん剤治療にともなう抜け毛」です。これをカバーするための医療用ウィッグについて、その特長と費用、選び方を解説していきます。
 みんなの保険ゼミ 
乳がんの治療費っていくらくらいかかるの?| がん保険ゼミ
https://hoken-seminar.com/gan-hoken/2015/10/01/nyugan-chiryouhi/
乳がんの治療方法とその費用についてまとめてあります。発症部分や状態などによって治療方法は変わりますので、焦らずじっくり検討して治療方針を決めましょう。

ライター紹介

寄稿者

FPたくやファイナンシャルプランナー

独立系のFPとして、保険をはじめ資産運用や相続対策などのコンサルティングをしています。
300件以上の保険相談の経験をもとに保険についてわかりやすく解説します。

記事投稿・監修

みんなの保険ゼミ事務局

投稿者プロフィール

プロによるファイナンシャル情報サイト「みんなの保険ゼミ」を運営しています。事務局からは様々な有益情報を時に専門家の執筆で発信していきます。

みんなの保険ゼミの最新の記事